Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

IMDS-A2 その他の機能

IMDS-a2はユーザーのPC上で稼働するJavaプログラムであり、IMDS業務を行うにあたりユーザーのPCのスペックを利用できます。IMDS-a2にログインする度に、最新版かどうかのチェックが行われ、最新版ではない場合は自動的に新バージョンがダウンロードされます。

IMDS-a2の機能の多くは、ユーザーからの要求に基づいて追加されます。ユーザーは以下の機能を追加し、併用することができます。:
 

 

  • IMDS-a2でCMDリクエストを作成する
    DXCがIMDS 紛争鉱物(CM)分析を発表したことで、有効なIMDS-a2ライセンスを持っているすべてのユーザーは、IMDS-a2を使用して紛争鉱物宣言の範囲内にあるすべてのIMDS部品/製品を検索できます。 この情報を使用して、承認されたすべてのサプライヤーデータの紛争鉱物宣言をリクエストすることができます。 詳細な情報はIMDS-a2ユーザーマニュアルの「CMD依頼」の章にあります。
     

  • IMDS-a2でのユーザー管理
    カンパニーアドミニストレーターには、ユーザーおよびコンタクト先管理オプションがあります。

 

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

テスト

IMDS-a2 デモバージョン(無料)を インストールして下さい。

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

IMDS-a2の問合せ先

IMDSアドバンスド・ソリュー
ションズ・サービスセンター

(適切なサービスセンターを
ご選択下さい。)