Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

Login to IMDS

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

最初にお読み下さい

ステアリング・コミッティーが定めたレコメンデーションをご確認ください

ステアリング・コミッティーが、データ入力と構造についてのレコメンデーション(標準ガイドライン)を策定し、公開しております。これらのレコメンデーションはログイン後の「レコメンデーション」というリンクから見ることができます。これらは「レコメンデーション(推奨事項)」と呼ばれておりますが、多くの企業が必須項目とみなしております。データシートの入力に際しては、自社の製品に関するレコメンデーションの全てに準拠していることが強く推奨されます。

2009年6月4日

データシートの作成方法を段階的にまとめた資料はありますか?

IMDSでの材料のデータシートの作成方法についてはこちら(英語版)から入手できます。

IMDSでのコンポーネントのデータシートの作成方法についてはこちら(英語版)から入手できます。

2007年10月8日

誰がデータを入力して、どのようなプロセスを経るべきか、既存のIMDS利用プロセスを効率性および有効性の観点から評価し、それらのプロセスを最適化するための参考資料はありますか?

こちらから関連資料をダウンロードすることが出来ます(英語版)。

2002年8月15日

システムへ入力されるデータの品質管理はどうなっていますか? 

データシートの品質管理は作成者と送信先の責任です。IMDSの入力上、幾つかのエラーチェックは行われております。ただしこれらは単に更なる調査が必要であることを示しているだけですので、これらのチェック結果のみを根拠として即データシートを拒否するような使用は行われるべきではありません。

化学物質リストの品質管理はIMDSの責任です。

2001年8月3日

IMDSでは製品の全ての構成情報を報告することが要求されていますか?

原則として、車両の最終製品に含まれる化学物質は報告の必要があります。詳細については、レコメンデーション001をご参照ください。

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

最新のIMDSユーザーマニュアルはこちらからダウンロードできます。
IMDSユーザーマニュアル

 

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

使用する言語について

IMDSの入力欄は多言語で利用可能(ただし漢字を除く)ですが、IMDSステアリングコミッティーでは、英語で値を入力することをお勧めしています。サプライチェーンが世界各国の企業にまたがる場合、IMDSに入力された材料情報を企業間で理解し易くなります。

なお、IMDSシステムに翻訳機能はありません。

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

IMDSの自動車メーカーのポジション

IMDSへのOEMのポジションに関するこの文書は、参加する自動車メーカーのすべてが、欧州ELV指令の要件を満たすためのデータ提供の主要な方法としてIMDSを選ぶことを強調しています: Vehicle Manufacturers' position on IMDS