Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

Login to IMDS

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

IMDS トレーニング

IMDSシステムを効率的にご利用いただくために、日本IMDSサービスセンターでは下記の要領にてユーザー向けトレーニング(言語:日本語)を開催しております。 海外での他言語によるトレーニングに関する情報はこちらのページ(英語)をご覧ください。

目的

トレーニングでは以下の内容を理解することを目的としています。

  • IMDSとは何か
  • IMDSで行うべきこと
  • IMDSを使用し、データシートの送受信、再利用を行うための基本操作
  • IMDS管理者(カンパニーアドミニストレーター)が行う管理業務

特典

トレーニングには下記の特典が含まれています。

  • 自由に使えるトレーニング用ユーザーIDの提供
    ―受講後の復習、練習に最適!―


    受講者にはトレーニング専用のIMDSユーザーIDが与えられます。受講後1ヶ月間は、ご自宅や職場からトレーニング当日と同じ環境にアクセスすることが可能です。学習内容の復習や操作の練習にぜひご利用ください。
    ただし、このIDはトレーニング専用の環境にアクセスするためのものです。トレーニング用環境に作成したデータは、いかなる理由においても本使用機に移行することはできません。 ご注意ください
  • テキスト、その他資料
    トレーニングの内容を全て含めたテキストおよび各種資料を配布いたします。

想定する受講者

主にIMDSに対する予備知識を持たない方を想定しておりますが、現在IMDSを使用中の方も体系的に知識を整理でき、より効率的にIMDSをご利用いただけます。
演習ではパソコンの基本操作(英数字の入力、インターネット閲覧等)が必要となります。

想定する受講者の例

  • 自社でIMDSの導入を検討しているため、IMDSとはどのようなシステムか知りたい
  • 新しくIMDSのデータ入力または承認を担当することになった
  • 新しくIMDSの社内管理者(カンパニーアドミニストレーター)になった
  • 最低限必要な操作方法のみ知っているが、より体系的にIMDSを理解したい

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

Webコンテンツの表示 Webコンテンツの表示

次のステップ

お問い合わせはこちら:
日本IMDSサービスセンター

03-4530-9270
jpimds-helpdesk@dxc.com